2006年11月24日金曜日

踏切

2mmのプラ角棒タミヤの2mmプラ材角棒です。
��本列べて6mm幅にして、レールの間に置くと、踏切の渡り板?にちょうど良い太さです。高さもちょうどです。


ポイントと踏切、製作中駅構内に入る手前のポイントのところに、踏切を作ります。
ローカル線だと、そういう方が多いと思っていますし、見た目も、かっこよいですから(爆)
複雑?な形に、カッターで仕上げていきます。さて、うまく出来上がることやら、どうやら。


��この写真は、デジカメが壊れる寸前に撮ったものです。

【鉄道模型 レイアウト 踏切 ポイント】

0 件のコメント: